バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由

whr-1166dhp3-wsr-2533dhp バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由
yome バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由
嫁(初登場)
最近Wi-Fiがよく切れるんだけど?
yome バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由
はなざき
やっぱり!?ソフトバンク光のWi-Fiルーターがあまり良くないっぽいから新しいの買うよ。

ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけないで書いたようにソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi性能は悪いです。

ここ最近、ネットの繋がりが悪くよく途切れていたのですがストレスを感じながらも何とか使えていたので放置していましたが嫁に言われてWi-Fiルーターを購入するに至りました。
おそらく、最近になって嫁がTVer(ティーバー)、私がYouTubeを視聴する時間帯が重なり出したことから光BBユニットでは追いつかなくなったんだと思います。

10月に発売したばかりのバッファローのAirStation WSR-2533DHP(推奨の家族構成6人、住居3階または4LDK)を購入しました。
家族構成2人、住居2LDKの私にはWHR-1166DHP3(推奨の家族構成3人、住居2階または3LDK)の方でも良いように思えるのですがなぜWSR-2533DHPを選んだのかを書いていきます。

バッファローとNECのWi-Fiルーター比較を書いたのでこちらも参考にして下さい。
yome バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由

バッファローとNECの無線LAN Wi-Fiルーターの性能・最安価格比較表

2017.01.09

バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3にはなくWSR-2533DHPにあるもの

色がシャンパンゴールド

色やデザインはWi-Fiルーターを目立つところに置いている人には需要なポイントだと思います。
国内初の色でどぎつい金色ではなく落ち着いたシャンパンゴールドなのでそこまで目立たず、室内に溶け込みやすいです。

アンテナ数4×4のビームフォーミングはiPhone7/7 Plusに最適!

さすがに色だけでは1万超えのWi-Fiルーターを買いません。このビームフォーミングが購入した最大の理由でした。

ac規格にはビームフォーミングという機能をつけることができ、より高速で安定した速度が出ます。

■ビームフォーミングとは
反射しながら飛び交う複数の電波を、お互いが強め合うように計算/調整し、電波を受信するスマートフォンなどの機器を狙って、最適な電波の束を形成する技術です。これにより、無線LAN親機(Wi-Fiルーター)から離れた場所や障害物が多い場所など、これまで電波が届きにくかった場所でも快適にWi-Fiインターネットが利用できます。

>>ビームフォーミングについて詳しくはこちらをご覧ください。

このビームフォーミングという機能はアンテナ数2×2、5000円ほどのエントリーモデル(価格.comで1位のWHR-1166DHP3)でも実装されているのでこれでも良いのかなあと悩みました。
しかし、よくよくWSR-2533DHPの製品サイトを見るとこんな表示がありました。

※iPhone 7 のビームフォーミングは、11ac 3×3もしくは11ac 4×4のWi-Fiルーターで機能します。

ん??
iPhone 7 のビームフォーミングは、11ac 3×3もしくは11ac 4×4のWi-Fiルーターで機能します???

iPhone7ではビームフォーミングはアンテナ数3本以上が必要のようです。これは見落としがちな点なのではないでしょうか。
ビームフォーミングの効果とアンテナ数は下図のような関係があるようです。

エントリーモデルWHR-1166DHP3のビームフォーミングの対応機種を見ると・・・
iPhone6、iPhone6 Plus、GALAXY S4など。。。これ本当に最新機種のWi-Fiルーター?と思ってしまいました。

私はiPhone7 Plusなのでビームフォーミングの効果がどれほどのものかわかりませんが対応している方が安心です。
例え、遅くてもこんなものかと納得ができますし、エントリーモデルを買って遅ければやっぱ良い方を買っとけば良かったとなる方が嫌という落とし所でAirStation WSR-2533DHPを購入しました。
※その他メーカー(NEC、TP-Link)なども比較しましたがアンテナ数4×4で1万円ちょっとのものはなかったのでバッファローにしました。

ビームフォーミングと併用できるビームフォーミングEX

WSR-2533DHPにはビームフォーミングEXという機能があります。

■ビームフォーミングEXとは
無線LAN親機(Wi-Fiルーター)から出るソナーの役割を果たす電波が、移動するiPhoneやiPadの動きを察知し、反射しながら飛び交う複数の 電波を、お互いが強め合うように計算/調整し、電波を受信するiPhoneやiPadなどの機器を狙って、最適な電波の束を形成する技術です。これによ り、無線LAN親機(Wi-Fiルーター)から離れた場所や障害物が多い場所など、これまで電波が届きにくかった場所でも快適にWi-Fiインターネット が利用できます。
ビームフォーミングEXは、ビームフォーミングでは対応していなかったiPhoneやiPadでのご利用が可能です。

>>ビームフォーミングEXについて詳しくはこちらをご覧ください。

>イメージビデオはこちらからご覧下さい。

要はビームフォーミング非対応の機種でもビームフォーミングのように高速、安定化ができる技術です。
この技術はビームフォーミングと併用可能なのでさらなる高速、安定化が期待されます。

ビームフォーミングEXは購入前の段階では併用できないもので旧機種だけに対応できるものだと勘違いしていました。
嬉しい誤算でした。やはりWSR-2533DHPを買って良かったと思えました。

まとめ WHR-1166DHP3とWSR-2533DHPの最安価格比較表

調べる前はただアンテナの数が違うだけでビームフォーミングはどちらもiPhone7に対応しているように勘違いしていました。
古いiPone6にも対応しているなら新しいiPhone7にも対応しているのだと。

しかし、よくよく見るとiPhone7のビームフォーミングはWSR-2533DHPでしか機能しないと気付いた時はこの2機種は全くの別物なのだと思いました。

推奨の家族構成、間取りだけで判断していたらWHR-1166DHP3を選んでいたところでした。

WHR-1166DHP3自体は評価も良く、コスパの良い商品です。とりあえずWi-Fiルーターを替えたい人には最適でしょう。

今現在、ビームフォーミング対応の最新スマホを持っている人はWSR-2533DHPにした方が良いでしょう。
WSR-2533DHPのファームウェアアップデート情報に関しては下記の記事で紹介しています。

yome バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由

ソフトバンク光 光BBユニット VS バッファロー Wi-FiルーターWSR-2533DHP 速度比較とレビュー

2016.11.13
yome バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由各価格は現在の最安値リンクを貼り付けているので活用してください。
2017/3/15 WHR-1166DHP3 WSR-2533DHP
Amazon 5,024 10,563
楽天 5,024 11,620
ヤフー yome バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由5,131 yome バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由yome バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由11,580
バッファローとNECのWi-Fiルーター比較を書いたのでこちらも参考にして下さい。
yome バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由

バッファローとNECの無線LAN Wi-Fiルーターの性能・最安価格比較表

2017.01.09
whr-1166dhp3-wsr-2533dhp-486x290 バッファロー Wi-Fiルーター WHR-1166DHP3ではなくWSR-2533DHPを購入した理由

シェアして頂けると励みになります

気軽にコメントどうぞ