ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない

softbank-hikari-bb-unit-kaiyaku ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない

ソフトバンク光を契約している人は光BBユニットをレンタルしている人がほとんどだと思います。

最近、検索キーワードを見るとソフトバンク光を契約する目的の訪問者もいらっしゃるようなので私がキャッシュバック目的で契約したネット代理店を紹介します。
ソフトバンクショップや公式サイトから契約してしまうと+αのキャッシュバック特典がないので注意しましょう。
記事作成時点では公式キャンペーン(24000円)+22000円のキャッシュバックがあります。
SoftBank光キャンペーン
0 ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない
0 ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない

この画像の右のが光BBユニットです。

この光BBユニットのWi-Fiの性能がいまいちなんです。
E-WMTA2.2だとWi-Fiの最新規格であるIEEE 802.11acに対応していなかったりします。
E-WMTA2.3はIEEE 802.11acには対応していますが複数台接続すると途切れたりします。
電波強度よりもアンテナが1本(5GHzと2.4GHzそれぞれ1本という意味)というのが原因でしょう。
※詳しいスペックは公開されていませんがE-WMTA2.3が出た当時はバッファローなど大手メーカーも各1本が標準でしたので1本で間違いないでしょう。

今や3000円ほどの1人、2人用Wi-Fiルーターでもアンテナ2本は搭載されています。
アンテナの数は高速通信はもちろんのこと安定した速度に繋がります。
動画視聴など大容量のデータ送受信にはこの安定した速度というのが重要だと言われています。

バッファローとNECのWi-Fiルーター比較を書いたのでこちらも参考にして下さい。
0 ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない

バッファローとNECの無線LAN Wi-Fiルーターの性能・最安価格比較表

2017.01.09

まずはこの記事ではそんなWi-Fi性能の悪い光BBユニットだけど解約・返却してはいけない理由を説明したいと思います。

1.おうち割光セットを受けられなくなる

携帯電話もソフトバンクにしている人はおうち割光セットを加入していると思います。

そしておうち割光セットの適用条件である光BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパック、光電話がセットになって540円(税込)のオプションに入っていると思います。

携帯のソフトバンクユーザーは強制的に入れられて、Wi-Fiは遅いからどうにか解約・返却できないかと考え、ネット上にあるオプションを解約してもおうち割が適用され続けるらしいという情報に流されてしまう恐れがあります。

原則は適用条件になっているのでいつ適用が外されても文句は言えませんので注意して下さい。

ここからが本題なのですが光BBユニットを解約・返却してしまうと余計に遅くなる可能性が十分にあります。

それが2番目の理由です。

2.IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4が使えなくなる

光BBユニットレンタルを解約するとIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4が使えなくなります。
以下は光BBユニットを外すとIPv6 IPoE + IPv4が使えなくなる証拠文です。

IPv6+IPv4 の提供について
・IPv6 通信機能オプション(N)は標準提供です。
・IPv6+IPv4 では、「IPv6 アドレスによるインターネット接続」および「IPv4 アドレスによるインターネット接続」 を IPv6 接続事業者である BBIX 株式会社(以下「BBIX」とします)のネットワークを介して提供します。
・IPv6+IPv4 では、SoftBank 光 1 回線につき 1 契約の提供です。
・IPv6+IPv4 の提供条件が整った場合、当社判断により優先的に IPv6+IPv4 にて提供します。なお、IPv6+IPv4 の提 供条件を満たしている場合でも、当社判断にて IPv4 にて提供する場合があります。
・IPv6+IPv4 の提供条件が整わない場合、IPv4 にて提供します。また、IPv4 にて提供する場合も IPv6+IPv4 の提供条 件が整い次第、IPv6+IPv4 にて提供します。
・IPv6+IPv4 の提供条件を満たさなくなった場合、IPv4 にて提供します。
<IPv6+IPv4 提供条件>
・IPv6 通信機能オプション(N)をご利用いただくこと
・光 BB ユニットレンタルをご利用いただくこと
・お客様に提供する IPv6+IPv4 ネットワーク環境が整っていること
・IPv6+IPv4 の提供における同意事項に同意いただくこと
<IPv6+IPv4 提供条件を満たさなくなり IPv4 にて提供する主なケース>
・光 BB ユニットレンタルを解約された場合

SoftBank 光重要事項詳細より

このIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4はなんぞや?と思われる人が多いと思います。
まずIPv6について知る必要があります。

IPv6によって速度が速くなるわけではない

多くの人がIPv6だと速度が速くなると勘違いするところですがIPv6は何なのか知るとそれ自体が速度と関係ないことがわかるでしょう。

ソフトバンクのホームページに載っているのでそのまま引用します。

インターネットに接続されているすべての機器には、必ず個別の「IPアドレス」という番号が振り当てられています。それらの機器を特定し、インターネット上に飛び交う様々な情報を正しく届けるための”送り先住所”がIPアドレスになります。
これまで、このIPアドレスを付与する仕組みはIPv4という接続方式でした。IPv4は約43億個のアドレスをそれぞの機器に割り当てることができましたが、インターネット利用者の増加や、パソコンだけでなく携帯電話やゲーム機、家電などインターネットに接続できる機器の増加など、インターネットの発展と同時にIPアドレスの枯渇が問題となっております。

そういった問題を解決すべく開発された仕組みが「IPv6」という新しい接続方式です。IPv6は、2の128乗、約340澗(340兆の1兆倍の1兆倍)個、ほぼ無限のIPアドレスが使用できるようになります。IPv6の発展で、新しく便利なサービスが生まれたり、使いやすくなったりすることが期待されます。
Yahoo! BBでは、お客さまがより快適にインターネットをご利用いただけるように、IPv6の早期普及を推進しております。

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4より

要はIPv6になることでIPアドレスという住所の取り扱える数が増えるだけです。

では何が速度に起因するのか?

 BBIXが提供するIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4

IPv6自体ではなくBBIXが提供するIPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4こそがIPv4と較べて速い要因です。

0 ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない

BBIXが提供している「IPv6 IPoE+IPv4ハイブリッドサービス」の概要 © Impress Written by INTERNET Watch

上図を見て頂けるとわかるようにIPv6高速ハイブリットではIPv4通信も1GBです。
通常のIPv4(光BBユニット経由ではない場合)だと200MBしか出ません。

ただそれだけなくもう一点重要なのは通常のIPv4の方はNTT設備(PPPoE)を通ってプロバイダー経由だということです。
これはプロバイダーが混雑していると速度の遅延が発生することを意味し、ネット上でよく見かけるネット混雑時にはソフトバンク光は遅いという評判にも繋がっています。

その評判の全てがBBユニットないパターンではないですが実際に光BBユニット経由に変えるとフレッツ光転用前と同程度の速度になったという声もあったりします。

もしWi-Fiの性能が悪いからという理由で光BBユニットを外して市販のWi-Fiルーターに繋ぎ変えた人がいたら今すぐにでも光BBユニットを経由して購入したWi-Fiルーターを繋げてみて下さい。
※すぐにはIPv6接続にはならないようです。推奨はモデムの電源を30分以上切ってから接続します。
IPv6接続確認ページでIPv6に接続できているか確認できます。
※光BBユニットのWi-Fiと自分で購入したルーターの電波が干渉するのを防ぐために、光BBユニットの方のWi-Fiはオフにしましょう。
http://172.16.255.254/にアクセス→無線LANの設定→SSID1・2共通設定(無線LAN機能の停止)→無線LAN機能  有効  無効のところを無効にして下さい。

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4とIPv4の速度比較

0 ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない

左が光BBユニット経由のWi-Fi速度で右が光BBユニットを外した時のWi-Fi速度です。
(どちらも市販のWi-FiルーターでWi-Fiを飛ばしています。古いマンションでMAX100MbpsのVDSLなので純光回線と比べるとかなり遅いのは仕方ないですがVDSLで72戸のマンションにしては頑張っている方だと思います。)

測定時間がばらばらなんですが大体の傾向がわかるかと思います。
混雑していない時間帯はIPv4でも概ね50MBほど出ます。混雑時でなくてもたまに速度が遅くなることもありますが混雑時(20時前後以降)はほとんど20MB前後まで落ちてしまいます。

コメントにて、け様よりPING値についての指摘があったので追記補足しておきます。
PING値はSPEEDTESTサーバーまで接続するのにどれくらい時間がかかったかを示す値なのでPING値は低ければ低いほど良いです。
一般的にPING値は20以下が理想とされています。
IPv4の場合、速度とPING値の両方が遅くなるのでIPv6と比較すると体感でもわかる差が出てきます。

一番びっくりしたのはこの速度が落ちたIPv4の時でもIPv6+光BBユニットのWi-Fiを使っていた時より途切れずに繋がりやすかったです。

遅いIPv4+市販のWi-Fiルーター>速いIPv6+光BBユニットのWi-Fi
という公式ができるほど光BBユニットのWi-Fiの性能が悪いということがよくわかりました。
ですのでオプション料金を節約したい人はBBユニットを解約する前にBBユニットを外して市販のWi-Fiルーターを直付けしてみてから混み合う時間帯の速度にストレスを感じなければ解約すれば良いでしょう。

ソフトバンク光の光BBユニットがただのWi-Fiルーターではないことがわかって頂けたかと思います。
ソフトバンク光ユーザーのほとんどのWi-Fiが遅い理由は光BBユニットのWi-Fi性能です。
私の場合は市販のWi-Fiルーターに変えてかなり快適になりました。

私が購入したのはコスパの良いアンテナ4本のバッファローWi-Fiルーターです。
アンテナ2本の安いものもありますがiPhone7以降では2本ではビームフォーミングに対応していません。
ルーターはすぐに買い替えるものではないので長く見てコスパが良いのはこのアンテナ4本のものをオススメします。

0 ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない

ソフトバンク光 光BBユニット VS バッファロー Wi-FiルーターWSR-2533DHP 速度比較とレビュー

2016.11.13
バッファローとNECのWi-Fiルーター比較を書いたのでこちらも参考にして下さい。
0 ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない

バッファローとNECの無線LAN Wi-Fiルーターの性能・最安価格比較表

2017.01.09
softbank-hikari-bb-unit-kaiyaku-486x290 ソフトバンク光の光BBユニットのWi-Fi速度が遅いという理由で解約・返却してはいけない

シェアして頂けると励みになります

46 件のコメント

  • 光BBユニットのWi-Fiが遅いので、偶然同じルーター買ったところでした!
    ですが、どのように接続したら速くなるのか分からず止まっていました。

    光BBユニットにルーターを、直繋ぎと記事にありましたがありましたが、その際ルーターのモードスイッチは何が正しいのでしょうか?

    初心者な質問で申し訳ないですが、返事いただけるとありがたいです。

  • 記事読ませて頂きました。
    私もつい先日、ビビック光からソフトバンク光へと乗り換えをしました。
    ですが、無線ルーターは光BBユニットではなく、IO DATAというメーカーのWN-G300Rという物が設置されました。
    恐らく、契約時に光BBユニットのレンタルに加入してなかったためだと思います。
    上記のルーターだと、wi-fiの速度が満足に出ません。
    この場合、光BBユニットをレンタルするのがいいでしょうか?
    それとも、市販のバッファローやNECさんのルーターを繋げた方が良いのでしょうか?
    また、仮に市販のルーターに交換した場合、新しいパスワードの設定などは行わないといけないのでしょうか?

    • itk様、コメントありがとうございます。

      1番良いのはBBユニットのレンタルと市販ルーターの購入です。
      金額的にどちらかにしたいという場合でしたら
      ①まずBBユニットをレンタルして、BBユニットのWi-Fiを試す
      ②それでも遅ければ市販のルーターを購入し、BBユニットと市販のルーターを繋げた時と市販ルーターだけの時の速度を比べる
      ③市販ルーターだけでも大丈夫ならレンタルをやめる
      このような感じで選択すれば良いでしょう。

      パスワード設定についてですが
      Wi-Fiのパスワードはルーターが変われば各端末に設定しないといけません。
      ルーターからソフトバンク光に繋げる設定も必要です。(BBユニットがあれば必要なくWi-Fiの設定のみでOK)

      以上となりますが
      WN-G300Rは2012年販売されたものなのでBBユニットより性能が低いです。
      接続端末数が少なければBBユニットのWi-Fiでも速度に満足できる可能性があります。
      とりあえずBBユニットをレンタルしてみることをオススメします。

      • 返信コメントありがとうございす。
        という事は、ルーターをBBユニットと市販ルーターの二重接続にするのが1番良いという事でしょうか?
        できればレンタルはなるべく避けたいのですが、パスワードの設定やルーターをソフトバンク光に繋げる手間等が省けるのであれば、やはり置いた方がいいですね!

        • itk様

          その通りです。BBユニット、市販のルーター両方接続するのが1番速いです。
          BBユニットレンタルはいつでも解約できるので一度試してみてください。

    • はるく様、コメントありがとうございます。

      BBユニットが5GHzに対応していなくても接続した市販ルーターが5GHzに対応しているなら5GHzが使えるので大丈夫ですよ。

      • そうなんですか! 
        バッファローのルーターが届いたらやってみます。
        ありがとうございました!

  • お礼かたがた、
    約7年ぶりにPCを買い換え、調べ物をしていたところこのページにたどり着きました。
    SOFTBANK光に契約変更したところ、どうにも不可解な点が多かったため、ルータをバッファローWSR-1166dhp3とBBユニットを接続したところ、全てが解消しました。とても有益な情報をありがとうございました。
     
    質問なのですが、pcには有線で接続を考えておりますが、LANケーブルは、CAT7対応品に交換した方がよいのでしょうか?また、最終端末からルータをつなぐケーブル等もCAT7の物にした方が宜しいのでしょうか?
    すっかり置いてけぼりになってしまい、初歩的な質問ですみませんがご教示頂けると幸いです。

    • 菊地様、コメントありがとうございます。

      お役に立てたようで嬉しいです^ ^

      CAT7の件ですが、効果が必ず得られるものではありませんがCATが上位であればあるほど良いです。
      CAT7の利点はノイズ耐性によってよりデータ送信が安定し、速度が速くなるところですのでノイズが多い(色んなケーブルが重なっているなどの)環境ではその効果は得られやすいと思います。
      実際にAmazonのレビューでも多くの方がその効果を感じられているようです。
      (中には効果が感じられない人もいますが。)※アースが必要とも言われていたりします。
      こればかりは環境次第で実際に試して比較してみないとわからないので絶対変えた方が良いと言えませんが、
      価格的には手が出せないほどの値段ではないので試しに買ってみるのも良いと思います。

      私も興味あるので近日中に試してみたいと思います。

  • 質問よろしいでしょうか。

    BBユニットに接続した無線LANルーターからネットワークにアクセスできなくなることがあり困っています。
    無線LANルーターの機種はRT-AC1200HP及びArcher C9です。どちらでも同じような症状が発生しています。
    BBユニット本体に接続した機器(有線無線とも)ネットワーク接続には問題ないのですが、無線LANルーターを経由して接続しようとすると、インターネットに接続できないと機器に表示されます。といいましてもずっと接続できないわけではなくできるときもあるのです。原因が全くわかりません。
    上記の状態でもBBユニット側からの無線LANルーター設定ページは開けますので、無線LANルーターとBBユニットの接続は一応できていると思われます。
    BBユニットを使っていなかったときはこのようなことはありませんでした。
    何かわかることがありましたらよろしくお願いします。

    長文失礼しました。

    • ゆゆ様、コメントありがとうございます。

      1.BBユニットのWIFIはオフでしょうか?
      オフでなければ電波が干渉しています。
      2.市販ルーター側はブリッジモードでしょうか?
      BBユニットのルーター機能はオフにできない仕様なので市販ルーター側のルーター機能がオン(ルーターモード)だと二重ルーターとなり接続が不安定になります。

      接続が正しいという前提であればこのどちらかだと思います。
      これ以外だとBBユニットの不具合ぐらいの可能性もあるのでソフトバンクに交換手続きをお願いするのが良いと思います。

      • 返信ありがとうございます。

        bbユニットのwi-fiはオフです。
        無線LANルーターはブリッジモードですがArcher C9には設定がありませんのでDHCP、ファイアオール、ナットを無効にしブリッジモードとして運用しています。

        一度bbユニットの初期化や設定を見返してみたいと思います。

          • はなざきさんへ

            ひかりTVが原因でした。
            パケットがWi-Fiの帯域を圧迫してたみたいです。
            BBユニットを使用する前はなにも問題ありませんでしたので、すっかりそのことを忘れていました。
            お騒がせしました。

          • ゆゆ様

            なるほど、ひかりTVでしたか。
            こちらこそ勉強になりました。ありがとうございます。

  • コメントというか質問させて下さい。
    NECのHGW(PR-500)にBBユニット(E-WMTA2.2)を使っている環境です。
    本当にしょっちゅう切れるのでこちらのHPを参考にルーターを変えようと思っているのですが
    BBユニットを外して交換してしまうのはダメでしょうか?
    継ぎ足しだと、HGW、BBユニット、ルーターと3機も常時ONになってしまいますので
    この点を改善したいと思っています。
    ルーターはNEC WG2600HP2を購入しようと考えていますのでよろしければアドバイスを頂けないでしょうか?

    • 自己レスです。
      もう一度きちんと読み直しました。ちゃんと書いていますね。失礼しました。

      • たっくん様、コメントありがとうございます。

        また何かありましたら気軽に質問して聞いてください。

  • はなざきさんへ
    ありがとうございます。
    SOFTBANK光カスタマーに電話をしたところ、バージョンアップ品(2.3)を送付してくれる事になりました。(無料でした)10日程で届くとのこと。
    購入してしまった中継機は11nまでしか対応していませんので、購入した家電量販店に返品・買い替え希望の旨を伝えたところ、「特別に今回だけは・・・」と渋々了承してくれました。
    コンセントに直挿しで、安価で11ac対応の「WEX-733D」に買い替えしようと思っています。結果はまたご報告いたします。

      • はなざき様
        経過報告が遅れてすみません。
        11ac対応の「WEX-733D」に買い替えました。
        寝室の中にはコンセントの場所が2か所あり、先ずは一番リビング(Wi-Fiルーター親機がある場所)に近いコンセントに差し込みました。5GHzが点灯しており安定している様子です。ここから同部屋の対角線上にあるテレビへ無線LANで飛ばしました。
        接続電波状態はテレビで確認しアンテナ5本中5本立っていました。
        録画番組再生で確認したところ、30分程は快適に再生できていましたが、突然テレビとDIGAとの接続が切れました。
        次にテレビに一番近いコンセントにWi-Fi中継機を差し込み、電波状態を確認すると5GHzのランプがゆっくり点滅していて、若干不安定な結果は状態です。ここから有線でテレビとLAN接続しました。結果は、前記よりも早くテレビとDIGAとの接続が切れました。
        昨日、一番リビングに近いコンセントに差し込み、ここから有線で部屋の一番奥にあるテレビに有線で接続をしました。配線処理をしなければなければならないので不本意なのですが…
        まだ、再生確認はしていないのでまたご報告いたします。

        • じゅん様、詳細な報告ありがとうございます。

          改善はされてるようですが
          30分ほどで切れてしまうのはキツイですねえ。
          後は有線で途切れないかどうかというところですね。

  • 突然の参加で失礼します。
    マンションの壁からVDSL〈N〉B-100E(LANジャック)—有線—(WANジャック)RT-500KI(LAN1ジャック)—有線—(インターネット回線ジャック)E-WMTA2.2(パソコン1ジャック)—有線—録画機(ディーガ)の配線をしています。
    別室のテレビに無線でディーガの録画番組を飛ばして見ていますが、電波が弱い様でたまにコマ送りになります。
    改善したいので、不要になっているWZR-300HPを有効に使ってできないものかご教授頂けると幸いです。
    また、現在の接続に関して無駄な点が有りましたら併せて教えて頂けると助かります。

    • じゅん様、コメントありがとうございます。

      現在の接続に関してですがヤフーBB光フレッツだと思うのでそのままで大丈夫です。
      Yahoo! BB 光 with フレッツ/フレッツコース接続方法

      WZR-300HPをE-WMTA2.2に繋いでWi-Fiを飛ばしてみて改善するかどうか確認してみてください。
      ※その時に混線しないようにE-WMTA2.2のWi-Fiを切る必要があります。

      ただ、WZR-300HPはE-WMTA2.2と比べるとアンテナ数は多いですが5年前の古い機種なので処理能力が弱く、接続できる台数キャパが少ないので性能が追いつかない可能性があります。
      それでもダメならWi-Fiルーターを買い換えるしかないです。
      バッファローとNECの無線LAN Wi-Fiルーターの性能・最安価格比較表で書いているミドルクラス以上のルーターをオススメします。

      • 早速のお返事、誠にありがとうございます。
        帰って試して見ます。
        ちなみに、E-WMTA2.2のWi-Fiを切るというのは具体的に何かスイッチ的なものがあるのでしょうか?

        • じゅん様へ

          Wi-Fiに繋がった端末からhttp://172.16.255.254/にアクセス→無線LANの設定→SSID1・2共通設定(無線LAN機能の停止)→無線LAN機能  有効  無効のところを無効にして下さい。

          • はなざきさんへ
            ありがとうございます。
            WZR-300HPをE-WMTA2.2に繋いでWi-Fiを飛ばしてみて確認しました。
            テレビ側でネットワーク状態を確認しました。
            WZR-300HPの接続前、接続後共に、別室テレビで接続状態を確認すると電波状態はアンテナ5本中3本と変化が見られませんでした。
            親機をハイパワーに変更も考えましたが金銭面で断念しました。
            そこで、中継機としてIODATA WN-G300EXPを購入し設置しました。
            電波状態はアンテナ5本中5本となり環境は改善されましたが、別室にあるDIGAから録画番組を飛ばすと依然と同様にコマ落ちしてしまします。(多少良くなった気はしないでもありませんが)録画モードなどが原因かもしれません・・・
            色々とアドバイス頂きましてありがとうございました。
            別の対応策を検討してみますが、我が家は築13年目のマンションで6か所に電話用アウトレットとが設定してあります。そのうち一つの部分を開設?して我が家のネット環境が構築されています。
            電話用アウトレットのジャックには当然LANケーブルは差し込めません。
            開設済の電話用アウトレットはVDSL〈N〉B-100Eを通じてネット回線へとつながっていますが、未開設部分をネット回線のLANに繋ぐにはどうしたら良いのでしょうか?
            VDSLモジュールをそれぞれレンタルしなければならないのでしょうか?
            一か所でも外と光回線で繋がっていれば全部屋へ共通に繋がるようになるのが普通ではないかと考えているのですが、そういう訳ではないのでしょうか?
            もしご存知でしたら教えてください。

          • じゅん様へ

            それでもコマ落ちするということは
            ・E-WMTA2.2
            ・録画機(本体、モードなど)
            のどちらかが原因だと思うのでE-WMTA2.2を少し性能の良いE-WMTA2.3に交換するのも一つですね。
            BBユニットが調子が悪いのでE-WMTA2.3に交換して欲しい旨をカスタマーに言えば交換してもらえます。

            VDSLの件ですがVDSLは基本的に複数箇所からの接続ができない仕様(1回線1接続)です。
            ですので指定の場所まで有線か無線で伸ばすしか方法がありません。

  • 追加質問いいでしょうか
    購入したWi-Fiルーターはブリッジモード?
    にしないといけない?
    それとも繋ぐだけでいいでしょうか?

    • デキ様へ

      デフォルトのAutoのまま繋げると自動でブリッジモード(APモード)になるのでそのまま繋げるだけで大丈夫です。
      何かしらの不具合でブリッジモードにならない場合は手動でブリッジモードにすると良いです。

  • 光BBユニットを経由して購入したWi-Fiルーターを繋げれば購入したWi-FiルーターからIPv6が使えるってことですか?(光BBユニットのWi-Fiはoff)

  • BBユニットから有線でps4に繋いでる方は安定してるのにwifiが遅いのをずっと悩んでました。
    BBユニットから線でバッファローと繋げwifiにすればマシになるって事ですよね?

    • け様、コメントありがとうございます。

      PING値はSPEEDTESTサーバーまで接続するのにどれくらい時間がかかったかを示す値なのでPING値は低ければ低いほど良いとされています。

      PING値について記事で触れていなかったので追記しておきます。
      貴重な意見ありがとうございます。

  • 気軽にコメントどうぞ