パナソニック ホームベーカリー5機種の性能・最安価格比較とオススメ材料

パナソニックのホームベーカリー(© Panasonic Corporation)を昨年末に購入しました。
価格.comのPVシェアを見る限り、パナソニックが圧倒的にシェアが高く6割近くを占めていてその他10%未満のメーカーがいくつかある感じです。

PVシェアなので市場シェアと同じとは限りませんが傾向は近いと思います。

ここでは私がパナソニックのホームベーカリーを選んだ基準を見やすくまとめて紹介したいと思います。

パナソニック ホームベーカリー性能・最安価格比較

下記の基準で大まかに絞ることができます。

  • お米パン(RBM1001)
    米粒を米粉にすることでパンやパン生地が作れます。
  • 1.5〜2斤(BMT2000)
  • もち、うどん・パスタコース(BH1001以外)
  • 粗混ぜ機能(BMT1001、BM1001、BMT2000)
    チーズやベーコンなどの柔らかい具材を形を残したまま混ぜ込めます。
  • 達人ねり・時短パン(BMT1001、BMT2000)
    インバーターモーターにより
    ふわふわ・もちもちの食パンができます。
    60分または80分と短時間で食パンができます。
下表の価格のリンクは最安値リンクなので現在の最安値を確認することができますので活用してください。
また、型番のリンクは公式サイトへのリンクです。
2017/1/24 SD-RBM1001 SD-BMT2000 SD-BMT1001 SD-BM1001 SD-BH1001
メニュー数  25 40 36  25 23
サイズ  1斤 1.5〜2斤 1斤 1斤 1斤
お米パン
もち
うどん
パスタ
粗混ぜ
達人ねり
時短パン

80分

60分
Amazon  30,200 26,306 23,369 18,977 13,665
楽天  30,200 28,600 24,200 19,800 14,300
ヤフー 30,200 28,680 23,616 19,800 13,950

私はとりあえず、食パンが作れれば良かったので最安のSD-BH1001にしました。
多くの人は十分だと思います。

ホームベーカリー オススメ材料

強力粉 富澤商店 国産強力粉【春よ恋】【キタノカオリ】3kg

チャック式でちょうど良い量です。これ以上量が多いと重く使いにくくカビなど品質管理も難しくなるので3kgがちょうど良いです。
価格変動があり春よ恋の方が安い時とキタノカオリの方が安い時などバラバラなのでその時々の安い方にしています。
やはり国産が安心です。

下表の最安値比較表の楽天、Yahooの価格は送料別です。
価格はバラバラですが少量買う時(梅雨、夏など)は送料込みのアマゾンが良さそうです。
1/29 春よ恋 キタノカオリ
Amazon 1,130 961
楽天 986 1,164
ヤフー 986 1,164

ドライイースト【白神こだま酵母ドライ】200g

ほとんどのドライイーストには乳化剤が入っているので無添加のものを探しました。
200gと多く、なかなか減りません。酵母ですが通常のドライイーストと同じように使えます。

スキムミルク 【雪印メグミルク 北海道スキムミルク】400g

チャック式で容量も多く、1番コスパの良い商品です。

シェアして頂けると励みになります

気軽にコメントどうぞ