花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

kafun-megane-jins-squacy-e1488115381615 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較
2018年1月に2018年モデルが発売されたので追記しました。

花粉の季節には花粉症の人の必需品の一つに花粉対策メガネ(花粉カットメガネ)があります。
目にあまりアレルギー反応がなくても目に入ることで鼻水、頭痛などその他アレルギー反応が起こるのでメガネも必須です。

スカッシースマート2を元々持っていてJINS(ジンズ)の花粉対策メガネを新たに買ったので比較レビュー記事を書きたいと思います。

スカッシースマート2の性能と効果レビュー

squacy-smart2-e1488111607900 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

1300円(税抜)とかなり安くてUVカットと曇り止めコートが付いています。

肝心の花粉カット率ですがよくある質問にスカッシーの花粉カット率が書いてありました。

当社と大学病院との共同実験では、「スカッシースマート」は約74%の花粉をカットしました。
一般的なメガネに比べて、約1.7倍のカット効果があります。

花粉防止グラススカッシー Q&Aより

実際使ってみての感想ですが曇り止めコートは役に立たず、すぐに曇ります。
さらに曇り止めコートのせいか見えにくいです。

そんな感じだったのでJINSの店舗に行って何種類もの花粉対策メガネをかけました。

JINS花粉対策メガネの性能と効果レビュー

squacy-smart2-e1488111607900 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

UVカット率は99.9%、花粉カット率は最大98%です。花粉カット率は同じ機関が調べていないので簡単に比較はできませんがこの数値は安心です。

JINSにも標準で曇り止めコート付きの5000円のものもありますがかけてみると曇り止めコートのせいかかなり見えにくかったので曇り止めコートなしの3000円のものを購入しました。

実際使ってみての感想ですが曇り止めコートがないのにスカッシースマート2より曇らないことに驚きました。
なんでかなーと2つを並べてみるとその差は歴然でした。

squacy-smart2-e1488111607900 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

左がスカッシースマート2、右がJINS

見て分かる通り、スカッシースマートは普通のメガネに少し毛が生えた程度なのに対してJINSはゴーグルのようです。
これは花粉が入ってこないのと同時に息の蒸気も入りにくく曇りにくいということなので納得です。

いくら曇り止めが付いていてもこんだけ空いてたら曇るということですね。
と言っても多少は曇ります。でもなぜかJINSの方がスカッシースマート2よりも曇りが直るのが明らかに早いです。

スカッシーJINS
花粉カット率74%98%
紫外線カット率99.9%
可視光線透過率記載なし97%
(SLIM 91%)
曇り止めコートオプション
(SLIM標準)
定価(税抜)1,300円3,000円
(SLIM5,000円)

そんなこんなで結論は

JINSの花粉対策メガネを買った方が幸せ

ということです。

JINS 2017年モデル 花粉対策メガネ SLIMとSTANDARDの特徴と価格比較

JINSの花粉対策メガネには大人用のSLIM,STANDARDと子ども用のJUNIOR(小学高学年以上),KIDS(小学低〜中学年)の4種類がありますがここでは大人用のSLIMとSTANDARDの特徴と価格を比較します。

squacy-smart2-e1488111607900 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

名前から分かる通り、SLIMは見た目がスリムで一見、普通のメガネに間違えてしまうほどのものです。

簡単にその他の特徴と価格を表でみていきます。

SLIMSTANDARD
度入れ×
+2000円
曇り止め○(標準)
+7000円
価格5,000円3,000円

JINSの曇り止めレンズは反射防止がないので私のように光の反射に敏感な人はかなり見えづらく感じます。
また、曇り止めにより、可視光線透過率が6%減ります。
この辺は個人差があるでしょうが私は曇り止めなしでも曇りが気にならなかったのでSTANDARDにしました。度を入れたい人はSTANDARD一択です。

以上が2017年に書いた記事です。以下が2018年モデルについての記事です。

JINS 2018年モデル 4種類の花粉カットメガネ

2018年1月にJINS 2018年モデルの花粉カットメガネが発売されました。
2017年モデルはSTANDARDとSLIMの2種類でしたが2018年モデルは

  • BASIC(5000円)
    2017年のSTANDARDの位置付けで度付きレンズに変更可能。
  • SLIM(5000円)
    スクエアだけでなく、大きめのウエリントンも追加されています。
    視野が狭くならないので良いですね。
  • MOIST(5000円)
    JINSには2011年にモイスチャーというドライアイ対策メガネが発売されていましたが花粉カットメガネの一部になりましたね。
  • KIDS &JUNIOR(3000円)

の4種類です。2017年モデルと基本的に違うのが全て標準で曇り止めレンズになっている点です。花粉カットメガネをしているほとんどの人がマスクもしているので当然と言えば当然ですね。

2017年の時に書きましたが曇り止めレンズのデメリットは以下の2つあります。

  • 反射防止コートがない
    光の反射が気になる場合がある
  • 可視光線透過率が低くなる
    通常レンズより少し暗くなる

人によって許容できるできないがあるかと思うの店舗で確認してみて下さい。
返品が可能なのでお店が遠い方はオンラインで購入してダメだったら返品するというのもありです。

JINS 花粉カットメガネMOISTとモイスチャーからの改善点

ドライアイ気味なのでモイストが気になっているので旧機種のモイスチャーとの比較を簡単に見ていきます。

squacy-smart2-e1488111607900 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

保湿メガネ モイスチャーは見ての通り、スポイトでメガネ横のタンクに直接水を入れることで保湿機能を有しています。

デメリットはレビューでよくあるのは以下の通りです。

  • 視界が狭くなる
    ゴーグルのようなタイプしかなく視界がかなり狭いです。
  • 外から水が丸見え
    だからと言って同色のカバーに変えるとその色が顔に写るというデメリットが発生します。
  • すぐ水がなくなるので補充が面倒
  • 水がポタポタ落ちる

私も一度購入を検討しましたが店舗で付け、レビューも見て「ないな」と思い、見送りました。

そして今回の花粉カットメガネMOISTは全てのデメリットを解消したかのような仕様になっています。

squacy-smart2-e1488111607900 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

ゴーグルタイプではなく、ゆったりしたウエリントンですので視界が狭くなるのはかなり軽減されています。

squacy-smart2-e1488111607900 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

そして、水を直接入れるのではなく、スポンジに入れる仕様にしたことで全てのデメリットが解消されています。

squacy-smart2-e1488111607900 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

旧モデルのモイスチャーは保湿率が最大58%(1時間30分のうち後半の10分間)でしたがモイストは平均50.7%(30分後の10分間)となっています。

58%で通常のメガネより15.5ポイント高いとなっているので通常のメガネは42.5%ということですね。
実験環境・条件が違うので単純に比較できないですが

  • モイスト 50.7%
  • 通常のメガネ 42.5%?(or 35.2%?)
  • 裸眼 30.4%

という感じですかね。
ただ花粉カットメガネ自体が湿度もこもりやすく構造なのでどれだけスポンジだけで保湿効果があるのか知りたいところです。
実際に試して目の乾き加減がどれくらいマシになるのかという点で比較したいと思います。
※レビューは後日追記します。

JINSの公式ショップは公式サイトsquacy-smart2-e1488111607900 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較か楽天市場しかないのでお店が遠くて店頭に行けない人はどちらかで購入するしか方法がありません。
楽天では度なししか取り扱ってないので度を入れたい人は度数を公式サイトで入力することで購入できます。
最近の度数がわからない場合は眼科で測ってもらうのが良いでしょう。
詳細はオンラインショップに載っているので参考にしてみて下さい。

kafun-megane-jins-squacy-e1488115381615-356x213 花粉対策メガネ JINS(ジンズ)とスカッシースマート2の効果レビューとJINSモデル2種類の特徴と価格比較

シェアして頂けると励みになります

気軽にコメントどうぞ