iPhone 液晶保護ガラスフィルムを探す

今までiPhoneの液晶保護ガラス(フィルム)は純国産のエタナクリアを使っていました。

より文字がくっきりするコーティングが施されていてとても見やすくて気に入っていますがiPhone 7 Plus用がなく、iPhone 6 Plus用だと少しズレてしまいます。
ガラスが割れて他に何かいいものがないか探したのでその情報をまとめます。

そもそも液晶保護ガラス(フィルム)は必要か?

液晶保護ガラスの役割は

  • 液晶保護(傷、割れ)
  • ブルーライトカット
  • 反射防止
  • 覗き見防止

というように液晶保護以外にも役割があり、それらのどれかが必要ならその機能のあるガラスが必要ですね。
液晶保護だけに絞って考えてもiPhoneは中古価格が安定して高く、より状態の良いものは高く売れるということから液晶保護ガラスはしておいた方が良いと思います。

液晶保護ガラスを選ぶ基準

  • 全面保護か液晶部分のみ保護か
    全面は浮くものやカバーと干渉するものがあり、当たり外れが激しいです。
  • ガラスのブランド
    コーニング社のゴリラガラス(無印,2,3,4,5)、旭硝子のドラゴントレイル(無印,X)
    日本製と書かれていてもドラゴントレイルと書かれていないものは廉価版の日本製の可能性が高いので必ず明記されているものを選ぶのが良いです。
  • 透過率
    明記していない商品も多いですが95%以上は欲しいところです。
  • 加工・コーティング
    指紋防止、ブルーライトカット、反射防止、覗き見防止などの加工やコーティングがされているものがあります。
    コーティング剤も国産のものを使っているものもあります。
  • 保証
    15日か30日以内に割れても交換保証が付いているものもあります。

選んだiPhone 液晶保護ガラスフィルム

上の基準を元に選んだ液晶保護ガラスを紹介します。

  • 3D曲面ガラス加工:液晶画面を完全に保護
  • 日本旭硝子社製Dragontrail(ドラゴントレイル)ガラスを使用
  • 自動吸着/気泡排出機能:日本NIPPA社製シリコン樹脂コーティング剤を使用
  • 薄さ0.3mm / 透過率98%:手触り滑らかで鮮明な液晶画面を保持
  • キズ防止加工:JIS規格認定硬度9H
  • 指紋付着防止加工:水滴角度117° 以上の撥水力(市販の商品は100° 前後)
  • ガラス飛散防止加工:380°C-410°Cの強化ガラス処理を4時間
  • 30日間割れても保証付き

まさに求めていたスペックのNEO901という液晶保護ガラスを見つけました。
楽天、ヤフーでのレビューは概ね評価が高いのですがAmazonのレビューが真っ二つに割れているのが気になります。
しばらく使ってみてレビューしたいと思います。

シェアして頂けると励みになります

気軽にコメントどうぞ