3大ヒトケミカル コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン配合サプリメントの含有量・最安価格比較とレビュー

hitochemical 3大ヒトケミカル コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン配合サプリメントの含有量・最安価格比較とレビュー

先日、聴く日経の特別版(10月10日分)で本当は健康寿命が短い日本人の体質の著者の寺尾啓二氏が出演されていました。

その時の話のざっくりとしたまとめは

  • 血液の温度が欧米人は38度〜39度に対して日本人は37度
  • 肉類に含まれる飽和脂肪酸(脂肪酸、脂質)は温度が低いと固まるから日本人は肉類を食べにくい体質
    逆に魚類の不飽和脂肪酸は温度に関係なくサラサラなので問題ない
  • 日本人は血管が弱く、糖を代謝しづらいため肉類、糖質を取りすぎると糖化し血管を詰まらせ動脈硬化になりやすい
  • 平均寿命より健康寿命が重要、日本人はその差が長く、不健康な期間が10年もある
  • なぜ日本人が健康寿命が短いのか?
    栄養をうまく代謝できていないから
    たんぱく質が重要、糖質、脂肪を取りすぎている
  • 血管を丈夫にするにはたんぱく質が必要
    そのために肉類が必要だが戦前肉類を食べていなかった日本人には脂肪を代謝するためのL-カルニチンやブドウ糖を代謝するαリポ酸が少ない
  • 内臓が弱い
    特に脂肪を分解する胆汁を分泌する肝臓が弱い
  • 代謝が低い
    ヒトケミカルが少ない
  • 運動と肉類摂取が重要

というのがざっくりした内容です。
著書の内容を端的に話してくれた内容のものなので著書を読んで頂けるとより詳細がわかるかと思います。

ヒトケミカルとは

寺尾啓二氏の会社である株式会社シクロケムのホームページにヒトケミカルについての記述があったので引用させて頂きます。

ヒトケミカルとは、ヒトの生体内で作られている生体を維持するための機能性成分です。
ヒトは60兆個の細胞で成り立っていますが、その1つ1つの細胞のエネルギーはこのミトコンドリアで作られています。ヒトケミカルはもともと体の中で作られる成分で、ミトコンドリアのエネルギー産生に関与しています。ヒトケミカルの代表的な成分に、L-カルニチン、コエンザイムQ10、R-αリポ酸があります。

ヒトケミカルの役割

ミトコンドリアでは、食事で摂取する糖質や脂質を取り込み、ATPというエネルギーが作られています。ヒトケミカルは、エネルギーの素となる、糖質や脂質の取り込み、エネルギー産生のサポート、エネルギー産生で生まれた活性酸素の除去とミトコンドリアの活動になくてはならない機能成分です。

51w3jdILozL._SL160_ 3大ヒトケミカル コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン配合サプリメントの含有量・最安価格比較とレビュー

ヒトケミカルで健康的にエイジング

エネルギーを生産するために取り込まれた酸素の数%は、ミトコンドリア内で活性酸素やフリーラジカルに変化し、ミトコンドリア内のDNAが損傷したり、ミトコンドリアの機能が低下します。
活性酸素はヒトケミカルのR-αリポ酸とCoQ10が除去しています。しかし、ヒトケミカルの生体内生産量は20才を境に減少するため、漏れ出す活性酸素が増えてしまいます。エネルギー産生による疲労回復と活性酸素除去による老化防止のためにもヒトケミカルを積極的に補い、健康的なエイジング(K-エイジング)を目指しましょう。

ヒトケミカルで健康的にエイジング

上記の引用リンクからヒトケミカルの研究データなどが見ることができます。
ざっくりそれぞれ以下のような役割があります。

  • コエンザイムQ10
    エネルギーづくりの補助、活性酸素の除去
  • α-リポ酸
    糖質の取り込みとエネルギーづくりの補助、活性酸素の除去
  • L-カルニチン
    脂質の取り込みの補助

酸化型コエンザイムQ10と還元型コエンザイムQ10の違い

コエンザイムQ10には酸化型と還元型の2種類あり、体内で利用されるのは還元型です。

その他に吸収率を高めるためにオリゴ糖の一種であるシクロデキストリンという物質で酸化型コエンザイムQ10を包んだ包接体というものもあります。
酸化型は一度還元型に変換されますが加齢と共にこの変換機能も落ちてくるので酸化型はあまり効かないというレビューもよく見ます。

酸化型還元型
吸収率低い高い
価格安い高い

表の通り、還元型は吸収率が高いですが価格も高いです。
還元型コエンザイムQ10とL-カルニチン、α-リポ酸をそれぞれ取ろうとすると高額になるため、酸化型コエンザイムQ10・L-カルニチン・α-リポ酸の入ったものを探します。
何も表記のないコエンザイムQ10は酸化型コエンザイムQ10と思ってほぼ間違いないでしょう。

三大ヒトケミカル コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン配合サプリメントの含有量・最安価格比較

三大ヒトケミカルのコエンザイムQ10、α-リポ酸、L-カルニチンが含まれているサプリメントを調べて比較してみました。
3種類入っていてレビューが多い商品は小林製薬とシードコムスぐらいしかありませんでした。

各成分の含有量は1日当たりのものです。
また、目安量は体質で変わってきます。ネット上でよく見かける数値を掲載しているので参考程度にして下さい。
※1 シードコムスのL-カルニチンはL-カルニチンフマル酸塩123.6mg×57%(L-カルニチンフマル酸に含まれるL-カルニチンの割合)で計算しています。
小林製薬シードコムス
コエンザイムQ10
(目安30〜60㎎)
30mg 23.8mg
α-リポ酸
(目安100〜300㎎)
30mg38mg
L-カルニチン
(目安量50~400mg)
120mg70.5mg※1
Amazon1550円
(30日分1日当り51.7円)
1304円
(90日分1日当り14.5円)
楽天3152円
(60日分1日当り52.5円)
5378円
(360日分1日当り14.9円)
ヤフー51w3jdILozL._SL160_ 3大ヒトケミカル コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン配合サプリメントの含有量・最安価格比較とレビュー4710円
(90日分1日当り52.3円)
51w3jdILozL._SL160_ 3大ヒトケミカル コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン配合サプリメントの含有量・最安価格比較とレビュー5378円
(360日分1日当り14.9円)

それぞれコエンザイムQ10、α-リポ酸、L-カルニチン以外に含まれている成分があります。

  • 小林製薬
    黒胡椒エキスに含まれるピペリンには有効成分の吸収率をアップする効果があるとのことである実験ではコエンザイムQ10の血中濃度が30%上がったというデータもあるようです。
    ※薬の血中濃度も上げる効果もあるので薬を飲んでいる人や飲む時は注意が必要です。
  • シードコムス
    シークワーサー果皮エキスにはノビチレンとタンゲレチンというフラボノイドが豊富に含まれています。
    ノビチレンとタンゲレチンには、発がん抑制作用、抗リウマチ作用、骨粗鬆症予防作用、脂質代謝改善作用、アディポネクチン増加作用、抗動脈硬化・心不全進行抑制作用、血糖・血圧上昇抑制作用、記憶障害改善作用など様々な効果があるとのこと。
    その他にコラーゲンペプチド、ビタミンB1,2,6、葉酸も含まれています。

価格は圧倒的にシードコムが安いですね。
また、シードコムスの楽天、ヤフーではクーポンやタイムセールなどでもっと安く購入できることもあります。
各リンクはそれらも検索できるようにしています。

小林製薬 コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチンのレビュー

シードコムスの方が安かったのですが届くまでに日数を要するため、ドラッグストアで購入して試しました。

飲んで1日ぐらいで効果がわかりました。今まで面倒だなと思って後回しにしていたことができるようになったり意欲的になり仕事量が増えていきました。
1週間ほどでオーバーヒートしてしまいました。
L-カルニチンにはアルツハイマーにも有効のようで機敏さと注意力を高める効果があり不眠になる人もいるようでそれが効き過ぎた結果だと思います。
嫁は2錠で不眠になったので今は2人とも1錠にしましたが今のところ問題ないです。
小林製薬のL-カルニチンの量はシードコムスより多いのですが敏感な人はL-カルニチンの量には注意する必要がありそうです。

嫁のお尻周りお腹周りが一回り痩せてジーンズがゆるくなりました。
また、体重もあるラインで下がらなかったようですがそれを超えることが出来たようです。
そういう目的で購入したわけではないのですがダイエットサプリで売り出しているだけのことはあるのだなあと感心しました。

ここまで顕著に効果がわかったサプリは初めてです。
吸収率を上げる黒胡椒エキスも効いているのでしょうか?

※追記
1錠のまま2週間ほどで私は胃がムカムカし便秘になり、嫁は少しイライラしがちになったので途中で止めました。
ハードカプセルのせいなのか、黒胡椒エキスのせいなのか明確な原因は不明ですが体に合わなかったようです。
レビュー(Amazon楽天51w3jdILozL._SL160_ 3大ヒトケミカル コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン配合サプリメントの含有量・最安価格比較とレビューヤフー)でも合う人、合わない人もいるようなので初めての人はとりあえず送料無料のAmazonで30日分を購入して試してみるのが良さそうです。

シードコムス コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチンのレビュー

小林製薬をやめて現在、1週間ほど飲みましたが良くなった、悪くなったというのは今の所ないのです。
合わなくはないみたいなので継続して様子を見ていきたいと思います。

hitochemical-356x213 3大ヒトケミカル コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン配合サプリメントの含有量・最安価格比較とレビュー

シェアして頂けると励みになります

気軽にコメントどうぞ