開催中のセールをチェック!

一眼レフ初心者の私はEOS X7のボディと単焦点レンズEF50mm F1.8 STMを買うことを決めた

eos-x7-ef50 一眼レフ初心者の私はEOS X7のボディと単焦点レンズEF50mm F1.8 STMを買うことを決めた

Canon一眼レフカメラEOS 80D 9000D 8000D Kiss X80 X7i X7の性能・最安価格比較という記事で一眼デビューはEOS 9000Dにしようと決めてからもずっとカメラのことを調べていました。
調べていくうちに

  • ゆくゆくフルサイズにする可能性が高い
  • フルサイズ入門機の6Dの後継機種が年内に発売されるかも?
  • 初心者は高い機種を気を遣いながら使い続けるより安くて軽い機種でより多くのシャッターを切り経験値を稼いで慣れていくのがいいのでは?

という情報や考えが出てきたので手軽に一眼レフを体験できる軽くて安いEOS Kiss X7で一眼レフの扱いに慣れてからフルサイズの6D markⅡにするという結論を出しました。

X7の後継機も年内に発売されるかもしれないという情報もあるようですがその頃には完全にフルサイズに意識がいっているので関係ないでしょうね。

  • レンズキット(EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM)
  • ダブルズームキット(EF-S18-55mm/EF-S55-250mm)
  • ボディ+単焦点レンズ(EF50mm F1.8 STM)

この3択で悩みました。下表はアマゾンでの価格です。

レンズキット ダブルズーム ボディ
+EF50mm
41,580 48,401 37,980
14,334

初心者はボディとレンズがセットのものを買うのが一般的のようですが調べていくうちに

  • すぐに使わなくなるのが想像できる
  • 当面は望遠そのものが不要な可能性が高い
  • フルサイズを最終地点に置いているのでフルサイズでも使えるレンズを最初に買ってた方が良い

と考えたのでボディと単焦点レンズに決めました。

撒き餌レンズと言われる安いEF50mm F1.8 STMは35mm換算で80mmなので標準ではなく少し望遠で画角が狭くポートレート向けになってしまいますがとりあえずはこれで慣れていき、後でEF35mm F2 IS USMを購入しようと考えています。(すぐ買うかもしれませんが)

焦点距離35mmだと35mm換算で56mmなので標準に近いです。
X7を使われている方も最終的にEF35mm F2 IS USMのレンズがメインになっている人もいるようですし、フルサイズでも35mmは扱いやすいようでAPS-C機とフルサイズ両方を持っている人にも評価が良いです。

以上のように私は

  1. EOS X7 ボディ
  2. 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM
  3. 単焦点レンズ EF35mm F2 IS USM
  4. EOS 6D markⅡ

こんな感じで一眼レフデビュー、そしてフルサイズデビューする計画を立てましたが。。。

ボディのみとレンズキットの価格差が3000円ほどしかなく、標準ズームのヤフオクでの落札相場がが5000〜7000円なのでレンズキットを買う方が結果安いと判明したのでレンズキットを買うことにしました。

標準ズームが単焦点レンズとどれぐらい画質が違うのか比較もできますしレンズキットが全然良いですね。

コスパの良いEFレンズの一覧と最安価格表の記事です。

canon-lens-e1490749237980-356x213 一眼レフ初心者の私はEOS X7のボディと単焦点レンズEF50mm F1.8 STMを買うことを決めた

キャノン一眼レフ 初心者にもおすすめのコスパが良いEFレンズ一覧と最安価格比較表

2017.03.29
eos-x7-ef50-356x213 一眼レフ初心者の私はEOS X7のボディと単焦点レンズEF50mm F1.8 STMを買うことを決めた

シェアして頂けると励みになります

気軽にコメントどうぞ