4K有機ELテレビデビュー!パナソニックを選んだ理由と特に2018年はパナソニックが買いな理由

EZ950 4K有機ELテレビデビュー!パナソニックを選んだ理由と特に2018年はパナソニックが買いな理由

もともとnasneを購入するつもりだったのですがテレビも替え時ということもあってパナソニックの4K有機ELテレビを購入しました。
その時に色々調べたり聞いたり悩んだりした時のメモを残しておきます。

4K対応チューナー搭載していないが4Kは必要か?

BS・CSの4K放送が開始するのが2018年12月ですが現在チューナーを搭載している機種はあまり多くありません。
それならチューナー搭載したモデルが出てからでも良いんじゃないかとなりますね。
私もそう思ってましたがそもそもBS・CS自体見ないし、地デジの4K放送は当分先なので地デジの4Kチューナー搭載したモデルも当分先になるだろうと言われているので先に地デジのものを4K相当にアップコンバートされたものを見たり、AmazonプライムビデオやNetflixなどのネット動画で4K Ultra HD(UHD)を見る方が幸せだなと考えるようになりました。

IPS・VA・有機ELの特徴

4Kテレビの液晶パネルにはIPS,VA,有機ELの3種類ありますがその特徴比較表です。

VAIPS有機EL
視野角狭い広い広い
コントラスト
応答速度速い遅いかなり速い
価格安い高いかなり高い

有機ELのデメリットは焼きつきが起こりやすいですが自動メンテナンスもしてくれますし、動画目的のテレビだとパソコンディスプレイまで気にしなくて良いかもしれません。

2017年モデルの4Kテレビ各メーカーの特徴

パナソニック VIERA(ビエラ)

  • メリット
    上位機種(EZ1000,EZ950,EX850)は国産
    nasneがなくても録画した番組をスマホで見れる
    有機ELはプラズマの技術で優位
    Firefox OSはセキュリティ面で優位かつ速い
  • デメリット
    番組表が見にくい

元々SONYだったためか番組表だけが見にくく、嫁と悩みましたが

  • 慣れの問題
  • スマホ・タブレットから予約ができる
    嫁曰く全体が見れるタブレットでの操作がかなり良いみたいです。
  • 見やすいアレコレチャンネル

ということでクリアしました。

ソニー BRAVIA(ブラビア)

  • メリット
    画質・コンストラスト優位
    倍速が強い
  • デメリット
    全体的に白っぽい
    2チューナー(録画1番組)
    andoroid OSで少しモッサリ

最後までパナソニックとSONYで悩みましたが悩んだ結果(詳しくは後述)、除外しました。

東芝 REGZA(レグザ)

  • メリット
    美肌リアライザーで人が綺麗で見やすい
    テレビ単独でタイムシフト可能(Z810X以上)
  • デメリット
    ソニーの9000Eと画質が同等のZ810Xは価格が高い
    タイムシフトは電気代、HDD代でさらにコストが嵩む

最初はタイムシフト良いなあと思っていましたが維持コストやあまり必要がないだろうなあという結果になったので除外しました。
タイムシフトに魅力を感じる人だけ選べば良いのかなと思います。

シャープ AQUOS(アクオス)

  • メリット
    比較的安い
    唯一8Kテレビがある
  • デメリット
    ラインナップが多すぎる印象。ホームページが見にくい。
    よくわからない機能が多く要点が入ってこない。

製品で比べるべきですがホームページを見て比較する気になりませんでしたので除外しました。

LG

  • メリット
    ディスプレイメーカーなので安い(特に有機EL)
  • デメリット
    地デジの画質が他社と比べると劣る
    2チューナー(録画1番組)

LGは有機ELテレビをとにかく安く買いたい人向けで、よく見る地デジの画質が他社と比べてかなり劣るので除外しました。地デジを見ない人は選択肢に入るかと思います。

パナソニックを選んだ理由と特に2018年はパナソニックが買いな理由

最後までソニーにするパナソニックにするか悩みましたがソニーはパナソニックと比べて

  • 白っぽく不自然
  • あらゆる動作速度が結構遅い
  • nasne公式アプリがバグが多く評価が低い
    パナソニックなら評価の高い公式アプリが使える
  • 2チューナーだと心配

ということでパナソニックに決めました。

パナソニックの人がちょうど家電量販店にきていたので話を聞いたところ、

  • パナソニック100周年
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック公式テレビ

ということで東京オリンピックに向けて100周年でさらに盛り上がりを見えせており、資金投入をしていて特に有機ELテレビは他社の国内メーカーより安いというようなニュアンスのことを言っていました。

パナソニック 一本になったので

  • 4K液晶テレビEX750(43,49,55)
  • 4K液晶テレビEX850(49,55,60)
  • 4K有機ELテレビEZ950(55,65)

の3択になりました。
FX750という最新機種が発売されましたがまだ高いので選択肢に入れませんでした。

性能比較と最安価格(55インチ)の比較です。

EX750EX850EZ950
ディスプレイ4K液晶4K有機EL
エンジンヘキサクロマドライブヘキサクロマドライブ+
HDRHDR対応ULTRA HD PREMIUM
スピーカー30W100W
ハイレゾ
40W
生産地国外国内
Amazon182,000254,448325,840
楽天173,130214,160295,200
ヤフーgifbanner?sid=3314996&pid=885006331 4K有機ELテレビデビュー!パナソニックを選んだ理由と特に2018年はパナソニックが買いな理由171,210gifbanner?sid=3314996&pid=885006331 4K有機ELテレビデビュー!パナソニックを選んだ理由と特に2018年はパナソニックが買いな理由211,830gifbanner?sid=3314996&pid=885006331 4K有機ELテレビデビュー!パナソニックを選んだ理由と特に2018年はパナソニックが買いな理由295,200

最初はEX750でも良いかなあと思っていたのですが地デジでもめちゃくちゃ綺麗な有機ELのEZ950を見てしまうと。。。

決定打はAV Watchの記事でした。
無敵のHDR感と映像のキレ。映画が楽しいパナソニック有機ELテレビ「TH-55EZ950」
特に液晶と有機ELテレビのテキスト画面を横スクロールさせた比較動画は凄かったです。
最初が液晶、次に有機ELの動画です。

この差は、目に見えてはっきりとはわからないですが実は目や脳に結構影響しているんじゃないか(あくまでも個人的意見)と感じたので有機ELのEZ950に決めました。

EZ950-356x204 4K有機ELテレビデビュー!パナソニックを選んだ理由と特に2018年はパナソニックが買いな理由

シェアして頂けると励みになります

2 件のコメント

  • 高い…

    まだ有機ELはいいや。
    オリンピック頃からそれ以後かな。
    国粋主義や国威発揚目的の東京オリンピックのためにテレビ購入まで左右されるのもたまらんけどね。

    有機ELの高級モデルが15万で買えるようになったら考えよう。

    テレビ見てる時間がそもそも少ないし。

    • Panaユーザー様

      ほんと高いですよね。
      私もテレビを見る時間が少ないのでそれだけの価値があるか?と聞かれたら微妙ですが
      嫁が喜んでくれているのでそれだけでOKです。

  • 気軽にコメントどうぞ